碁聖飢魔II一生お鼻ヒゲ魔神

碁聖飢魔II一生お鼻ヒゲ魔神

普通のパワプロブログです

【パワプロ2020・再現】島田 源太郎(大洋)

f:id:goensan:20220410190713j:plain

「昭和の最年少完全試合投手」

f:id:goensan:20220410183224j:plainf:id:goensan:20220410183238j:plain

島田 源太郎(しまだ げんたろう)

大洋ホエールズ(1958-1970,1972-1973)

 

当時最年少完全試合を記録した大洋の剛腕。

1960年にエース秋山登に次ぐ先発二番手の柱として先発に定着。8月11日の大阪戦に先発すると、自慢の打たせて取るピッチングで大阪打線を完全に封じ、当時最年少となる20歳11ヶ月での完全試合を達成する。

この年は50試合に登板し19勝10敗、リーグ最多の8完封を記録。大洋三原マジックのピースの一枚として前年最下位からの日本一に貢献した。

その後は怪我などもあり不調に陥るも技巧派タイプにマイナーチェンジし復活。1968年に14勝を挙げ最高勝率に輝いた。

引退後はコーチに一旦就任するも1972年に復帰し完投勝利を挙げている。

査定について

1960年を参考に査定

変化球・・・大きく落ちるカーブ(ドロップ)が武器。

ノビE・・・三振を取るタイプではない。完全試合達成時も奪三振3に対して内野ゴロ11、内野フライ10。

回復A・・・41試合先発

重い球・・・投げる球は重いストレートとカーブのほぼ2パターンがメイン。

尻上がり・・・完全試合補正。この他にも1安打完封勝利を記録したり、復帰直後の完投勝利も6回まで無安打だったりする。

荒れゴロピッチャー・・・そもそもこの二つを付けるだけで大体解決する。もう少し佐々木が後で達成していれば・・・(???)

 

碁聖飢魔II一生お鼻ヒゲ魔神パワプロ選手でわかる今日のスポーツニュース的サイトを目指しております。

 

パワナンバー 13400 72446 51395

画像ファイル

f:id:goensan:20220410185830p:plain

 

 

他の作成選手はこちら