碁聖飢魔II一生お鼻ヒゲ魔神

碁聖飢魔II一生お鼻ヒゲ魔神

普通のパワプロブログです

【パワプロ12】10年前のパワプロのペナント 二年目結果

あけましておめでとうございます!!!
新年一発目のブロマガ記事がよりによってこいつです!!!

正確にはもう11年前のパワプロになっちゃったんだけどペナントも2006シーズンで実質十年前だからセーフ(???)


結果の前にここで答え合わせというか今更ながらルール説明みたいなものを。
前回の記事の最後で「ここからが本番」というよくわからん表記がありました。
ではここで、2005年オフシーズンの新戦力の動向を確認してみましょう。



このオフの間になんと五人ものメジャー挑戦組が帰国。中日にデニー友利オリックス中村紀洋、そしてヤクルトには高津臣吾石井一久木田優夫の三選手が入団していたのです。てかヤクルトこんだけ補強して勝てなかったのか…

そしてこのパワプロ企画では、これら実在選手の入退団を再現して進行するというのが第一のルール。
上記五選手のほか、ヤクルトへ移籍のラロッカ、巨人へ移籍の李承燁楽天に復帰するリック・ショート、あるいはパワプロ12未収録で2006年から活躍し始める金子千尋田上秀則などの選手が新戦力として介入します。
しかしそうすると今度はその分現実で活躍できなかった選手や退団する選手があぶれてしまうことに。そこで、戦力外や行方不明になった選手を救済の名の下に集結させ、優勝を目指すというのがもう一つのルール。星野順治河野友軌田之上慶三郎佐竹学鎌倉健原俊介岡本晃長坂健冶といったパワプロではまだまだ使えそうな選手たちを4つのオリジナルチームに移籍させて戦うという遊び方をしています。
これで史実再現とIF世界で二度おいしいというわけよ(´⊡ܫ⊡`)


順位表

広島 83 56 1 .597 -
中日 82 55 3 .598 0.0
ヤクルト 77 61 2 .557 5.5
阪神 73 61 6 .544 7.5
読売 72 65 3 .525 10.0
横浜 69 68 3 .503 13.0
静岡 48 90 2 .347 34.5
コメリ 45 93 2 .326 37.5
ロッテ 84 47 2 .641 -
西武 79 50 4 .612 4.0
ソフトバンク 73 54 6 .574 9.0
土佐 62 69 2 .473 22.0
日本ハム 57 70 6 .448 25.0
オリックス 54 72 7 .428 27.5
楽天 53 76 4 .410 30.0
尼信 52 76 5 .406 30.5

個人タイトル

S. ダグラス(C)
防2.26 12勝5敗 151奪三振
MVP 松坂 大輔(L)
防2.51 16勝6敗 150奪三振
鈴木 義広(D)
防1.82 3勝1敗10H 31奪三振
新人王 成瀬 善久(M)
防2.11 14勝4敗 79奪三振
  沢村賞 松坂 大輔(L)
防2.51 16勝6敗 150奪三振
井川 慶(T)
防1.76 15勝5敗 153奪三振
阿部 慎之介(G)
.329 15本 65打点
李 承燁(G)
.289 43本 116打点
佐竹 学(Sr)
.373 1本 52打点
新井 貴浩(C)
.254 56本 123打点
井端 弘和(D)
.509 0本 55打点 34盗塁
多村 仁(B)
.311 28本 126打点 12盗塁
青木 宣親(Ys)
.503 0本 39打点 35盗塁
嶋 重宣(C)
.324 20本 64打点
ベストナイン 和田 毅(Sh)
防2.22 17勝5敗 126奪三振
原 俊介(Ac)
.333 1本 55打点
松中 信彦(Sh)
.299 45本 105打点
高須 洋介(E)
.410 0本 35打点 14盗塁
草野 大輔(E)
.301 0本 23打点
中島 裕之(L)
.309 9本 76打点
ネイト B.(BB)
.308 28本 98打点
礒部 公一(E)
.306 7本 53打点
久保田 智(BB)
.404 2本 53打点 18盗塁
R. ガトームソン(Ys)
矢野 輝弘(T)
A. シーツ(T)
荒木 雅博(D)
岩村 明憲(Ys)
石井 琢朗(B)
青木 宣親(Ys)
赤星 憲広(T)
緒方 孝市(C)
ゴールデングラブ 和田 毅(Sh)
日高 剛(Bs)
小笠原 道大(F)
高須 洋介(E)
小田 智之(F)
金子 誠(F)
鉄平(E)
柴田 博之(Ac)
SHINJO(F)
井端 弘和(D) .509 首位打者 リック S.(E) .423
新井 貴浩(C) 56本 本塁打王 松中 信彦(SB) 45本
多村 仁(B) 126打点 打点王 松中 信彦(SB) 105打点
青木 宣親(Ys) 301安打 最多安打 久保田 智(BB) 241安打
井端 弘和(D) .511 最高出塁率 リック S.(E) .426
赤星 憲広(T) 46盗塁 盗塁王 森谷 昭仁(Ac) 48盗塁
井川 慶(T) 1.76 最優秀防御率 T. デイビー(Bs) 1.73
井川 慶(T) 15勝 最多勝 和田 毅(SB) 17勝
朝倉 健太(D) .813 最優秀勝率 成瀬 善久(M) .778
井川 慶(T) 153奪三振 最多奪三振 渡辺 俊介(M)
松坂 大輔(L) 162奪三振
久保田 智之(T) 52HP 最優秀中継ぎ 吉武 真太郎(Sh) 24HP
岩瀬 仁紀(D) 43S 最多セーブ 小林 雅英(M) 34S

T 阪神 D 中日 B 横浜 Ys ヤクルト G 読売 C 広島 K 静岡コンケルド Sr コメリスノーラビッツ
M ロッテ Sh ソフトバンク L 西武 Bs オリックス F 日本ハム E 楽天 Ac 尼信チョキンバコ BB 土佐ボニートバング


オリジナルチーム個人成績

静岡

選手名 試合数 打率 本塁打 打点 盗塁
マーカス 138 .288(511-147) 30 73 2
124 .324(500-162) 1 26 11
田中雅 104 .284(296-84) 0 23 4
中村公 102 .271(314-85) 7 37 4
中川 100 .303(271-82) 3 19 2
フランシスコ 94 .180(194-35) 8 15 0
中村良 89 .328(323-106) 3 30 0
幕田 88 .378(246-93) 0 19 3
藤原 77 .300(223-67) 0 15 7
庄田 77 .328(247-81) 0 26 6
貝塚 77 .351(279-98) 2 36 5
山下 74 .226(243-55) 2 19 0
宮﨑 65 .317(180-57) 0 11 7
益田 54 .348(89-31) 0 7 0
椎木 52 .293(123-36) 0 8 0
長田昌 50 .268(82-22) 0 10 3
河野 46 .198(111-22) 2 8 1
笹川 45 .313(96-30) 0 8 2
堀田 43 .250(96-24) 1 4 2
黒田 33 .265(68-18) 0 3 1
堂上 30 .227(44-10) 1 9 0
上坂 27 .242(62-15) 1 2 3
久慈 26 .250(64-16) 0 1 1
十川考 23 .243(37-9) 0 2 0
選手名 登板 防御率 投球回 奪三振
星野 25 3.31 10 11 0 0 160 1/3 80
三木 26 3.69 7 15 0 0 141 1/3 73
小島 26 4.01 4 13 0 0 134 2/3 95
玉山 22 4.44 5 8 0 0 119 2/3 54
山崎 28 4.07 4 6 1 2 108 1/3 52
須永 22 5.36 4 7 0 0 97 1/3 46
本間 61 4.02 3 6 24 0 71 2/3 57
47 4.76 0 1 0 9 64 1/3 37
丸山 21 4.17 1 3 0 3 54 36
酒井 50 4.70 5 4 0 13 53 2/3 33
田中敬 58 4.42 2 4 2 10 53 33
井場 50 3.42 3 3 0 8 52 2/3 25
長田秀 52 3.99 2 2 1 7 49 2/3 35
矢野 38 5.77 0 5 1 8 39 20
吉川 31 7.16 0 3 0 9 32 2/3 19
條辺 27 4.39 0 1 1 3 26 2/3 11
山部 15 7.36 1 0 0 3 11 11
上原 1 2.25 0 0 0 0 4 2
川尻 1 0.00 0 0 0 0 1 0

 

コメリ

選手名 試合数 打率 本塁打 打点 盗塁
佐竹 140 .373(608-227) 1 52 6
嶋村 130 .360(595-214) 6 46 8
コールマン 129 .333(546-182) 5 66 0
中村浩 116 .352(438-154) 2 48 9
鵜久森 113 .201(303-61) 4 34 0
由田 112 .337(487-164) 0 42 9
葛城 111 .240(362-87) 5 32 7
木村一 102 .261(349-91) 2 24 8
松本奉 101 .252(238-60) 5 19 1
大廣 99 .345(351-121) 0 30 11
三浦 71 .216(125-27) 1 7 2
上本 63 .265(170-45) 0 10 3
田中一 46 .255(98-25) 0 3 3
垣内 43 .241(87-21) 1 7 0
甲斐 37 .412(68-28) 0 4 2
吉川 27 .354(65-23) 0 8 0
萱島 24 .125(8-1) 0 0 3
牧田 13 .000(12-0) 0 0 0
金子 9 .382(34-13) 0 3 0
田中ミ 6 .000(2-0) 0 0 0
牧谷 5 .100(10-1) 0 0 0
黒瀬 3 .000(2-0) 0 0 0
2 .000(3-0) 0 0 0
選手名 登板 防御率 投球回 奪三振
田之上 23 4.49 6 7 0 0 140 1/3 96
宮越 23 3.91 8 11 0 0 140 1/3 129
ナイト 24 4.52 3 10 0 0 137 1/3 77
矢野 22 3.53 7 7 0 0 132 2/3 85
川井 23 3.54 5 7 0 0 129 2/3 54
小笠原 40 3.89 4 10 0 2 111 52
山本 19 4.10 6 7 0 0 101 54
中村隼 72 4.41 4 7 0 20 85 2/3 55
後藤光 38 3.10 0 4 14 5 52 1/3 33
田中充 53 3.04 1 3 2 23 50 1/3 23
三澤 48 4.30 1 6 3 9 46 19
澤﨑 30 4.76 0 1 0 9 34 30
天野 37 6.42 1 4 3 4 33 2/3 21
仁部 36 4.64 0 1 0 9 33 22
芝﨑 34 7.18 1 3 0 6 31 1/3 27
宇野 21 8.17 0 3 0 2 25 1/3 8
山田 20 4.79 0 1 1 0 20 2/3 13
筒井和 9 14.79 0 2 0 1 7 1/3 3
川瀬 1 9.00 0 0 0 0 1 0

 

尼信

選手名 試合数 打率 本塁打 打点 盗塁
森谷 133 .326(580-189) 0 35 48
竹原 133 .271(549-149) 6 63 12
126 .333(481-160) 1 55 3
柴田 124 .333(528-176) 2 33 27
塩川 124 .310(522-162) 1 46 18
116 .277(390-108) 2 31 1
出口 106 .320(372-119) 1 30 9
大須 90 .232(315-73) 2 17 3
狩野 89 .273(366-100) 5 39 7
カツノリ 85 .297(269-80) 1 20 0
都築 70 .242(252-61) 0 21 6
星野 48 .163(49-8) 0 3 1
牧田 42 .345(58-20) 0 3 0
本郷 18 .172(29-5) 0 1 3
領健 17 .146(41-6) 0 2 0
於保 14 .182(11-2) 0 1 0
内田 11 .143(7-1) 0 0 2
梶本 8 .429(7-3) 0 1 0
鎌田 6 .000(6-0) 0 0 0
市川 6 .333(6-2) 0 0 0
早坂 5 .000(1-0) 0 0 0
上田 1 1.000(1-1) 0 0 0
選手名 登板 防御率 投球回 奪三振
22 4.16 5 13 0 0 158 89
佐竹 21 2.95 9 5 0 0 152 2/3 69
髙村 22 3.77 4 6 0 0 114 2/3 103
石堂 37 3.94 4 9 0 2 112 47
中里 16 2.75 6 6 0 0 111 1/3 60
ロラン 28 5.11 2 7 0 1 100 1/3 54
鎌倉 14 4.44 4 9 0 0 97 1/3 53
阿部健 22 4.34 3 4 0 4 83 46
近藤 39 4.13 5 6 0 2 76 1/3 42
伊達 48 2.93 0 2 20 10 46 27
村西 47 2.25 3 1 0 19 44 21
30 4.83 2 3 0 7 41 18
田﨑 20 6.00 1 2 0 1 21 19
小林 10 5.89 2 3 1 3 18 1/3 14
佐々木 18 5.60 1 1 0 0 17 2/3 6
中川 7 0.00 0 0 0 0 5 1/3 1
岩下 6 6.75 0 0 2 0 2 2/3 0
金剛 3 0.00 1 0 0 0 2 1/3 1

 

土佐

選手名 試合数 打率 本塁打 打点 盗塁
久保田 131 .404(597-241) 2 53 18
大原 127 .320(503-161) 0 47 3
ネイト 127 .308(529-163) 28 98 0
五島 119 .352(514-181) 0 58 0
紺田 116 .328(473-155) 0 34 20
長坂 108 .329(380-125) 0 34 2
前田 106 .218(298-65) 0 22 2
塩谷 91 .293(328-96) 0 27 0
酒井 91 .302(275-83) 0 26 5
井上 70 .277(274-76) 0 17 6
69 .286(203-58) 0 13 2
桜井 53 .122(82-10) 0 5 0
中濱 51 .228(92-21) 1 10 0
福井 42 .159(69-11) 1 2 0
水田 40 .250(8-2) 0 2 2
筒井壮 11 .211(19-4) 0 1 0
山本芳 11 .167(18-3) 0 1 0
柳沢 9 .250(8-2) 0 1 0
尾崎 8 .333(3-1) 0 0 0
宮田 1 .000(0-0) 0 0 0
選手名 登板 防御率 投球回 奪三振
藤﨑 24 3.94 7 13 0 0 155 1/3 65
米沢 23 3.39 9 9 0 0 148 2/3 63
川尻 24 3.99 11 5 0 0 140 88
23 3.23 9 5 0 0 128 68
岩本 31 3.46 1 3 0 0 93 2/3 67
染田 17 4.11 4 6 0 0 76 2/3 34
紀藤 59 2.76 5 5 0 0 71 2/3 23
金田 17 5.78 6 6 0 0 71 2/3 55
浅間 13 5.16 3 5 0 0 68 21
岡本 58 2.22 5 3 4 1 56 2/3 22
杉本 51 2.76 0 3 22 0 55 30
ダニエル 47 2.64 2 1 0 24 47 2/3 37
川岸 34 3.06 1 1 0 0 35 1/3 16
三東 13 3.67 1 1 0 0 34 1/3 21
戸叶 26 6.49 1 2 0 0 26 1/3 8
山本樹 15 3.75 1 1 0 0 12 10
真田 4 9.53 0 1 0 0 5 2/3 2

 


その他トップニュース

  • (´⊡ܫ⊡`)「一年目投高だったなぁ、3割打者出るようになってもいいからちょっと打高バランスにするか」←元凶
  • オープン戦で静岡の助っ人フランシスコ・新外人マーカスで合わせて五打点 FM砲最高や!優勝待ったなし!!
  • シーズン開幕後 マーカス .173 フランシスコ .087
  • 尼信新外国人投手ロラン、2回8失点の好投
  • 青木打ちすぎ
  • と思わせといて井端が打ちすぎ
  • あと福浦も打ちすぎ
  • 大トレード時代開幕 静岡に至っては10人以上メンバーが変わる
  • オクスプリング?いたねそんな選手
  • 豊田かと思ったらアヒャ者だった
  • 打の鶴岡、長打の中嶋、特に特出したものがない高橋信二
  • なんだかんだで復調するマーカス
  • スタミナFの佐々岡でどうやって完投しろってんだ
  • 新人王投手強奪したしさすがに勝てるやろ→4連敗
  • ぶっちゃけコメリの新外人コールマンってハズレじゃねえ?(打率3割キープ)
  • 中日ODA、ナゴドで本塁打とか言う奇跡
  • 最下位脱出できない静岡、ヤケクソで二軍の帝王を集めだす なお貝塚と中村公だけでよかった模様
  • 石井琢朗、史実から1年越しの200本安打
  • 井端と青木打ちすぎ
  • なぜか変態流し打ち打法に目覚めて3試合で5発とかしだすマーカス(内一本は変化球をおっつけてポール直撃の舐めプ)
  • ひっそりとどすこいプロ初先発
  • ひっそりと史実だと現在まで続いてる鳥谷の出場記録が途切れる
  • やべえ清原中村のミックスモダン打線リアルより活躍してる!!!(.182と.203)
  • 続々と4割の壁を越えていく選手たち
  • なんだかんだで見れる成績になってきたマーカス
  • リーファー?いたねそんな選手
  • 楽天グリン入団 130キロ代後半のムービングボールからスライダーとカーブを武器とする技巧派ってこいつ本当にグリンか???
  • 交流戦なんてもんはないので当然ガトームソンもノーノーしません
  • 気が付いたらするすると抜け出して定位置へ向かう横浜 なおセのオリジナル球団2つはその倍の速さで最下位へ突っ込んでる模様
  • 3厘差で首位打者争いをする青木と井端 いやその前に5割の舞台から降りてくれ
  • フライング気味に打ち始める阪神喜田剛
  • (´⊡ܫ⊡`)「さすがにこのバランスはまずいかあ・・・ちょっと色々調整してみよう。まずはこのオプションからだな(ポチッ」
  • ズレータ、三打席連続本塁打
  • ズレータ、二試合連続三打席連続本塁打
  • ズレータ、三試合連続三打席連続本塁打
  • 今月の月間MVPは月間22本塁打ズレータ選手です(迫真)
  • なんだかんだ30本到達しちゃうマーカス
  • 中日「どうぞどうぞ」広島「どうぞどうぞ」→まさかのプレーオフ
  • 熱い黒田の中4日連打
  • 日シリおもんねーわ
  • 王手をかけられ後がない広島はマウンドに今年初登板のフェリシアーノを送るという奇手を打つ! なおロッテが勝ちました
  • 持ってるだけで打率4割超えは余裕という凶悪な特殊能力(ただし観戦してる場合のみ限る)アベレージヒッター、打高の影響で一気に6人もの選手が取得。ゲームバランスの明日はどっちだ。


最後に2007シーズンの新戦力で期待している選手を紹介しましょう。



小笠原道大……言わずと知れたガッツ。巨人へ移籍で本領発揮となるか。
T.ローズ……2年ぶりの日本球界復帰。史実だとブランクとはなんだったのか状態だがはたして。
田中将大……今やメジャーリーガーとして活躍する鉄腕。他にもこの年は永井・嶋・渡辺直人とドラフトが当たり年。
S.グライシンガー……史実ではさっそうと現れいきなり16勝した化け物。これクラスをペナントの外人発掘システムで引けって無理ゲーだろ
下窪洋介……史実では下位指名ながら即戦力として1年目から77試合に起用された外野手。   え、知らない?